個人情報保護方針

    株式会社言語サービスは、人材を必要とする企業向け人材教育から採用支援まで、コンピュータやインターネットを使った企業向けシステム構築やエンジニアの常駐サービスを行う、ITを使ったトータルソリューションを提案する企業です。当社が提供するサービスでは、企業や個人の大切な情報を管理・保護する社会的責任があります。そこで、確実に実践していくにあたり、以下の個人情報保護に関する具体的活動を定めます。また、当社の役員、従業員は、これを遵守し、個人情報を正確かつ安全に取扱い、適正なビジネスを行います。

基本方針

1.個人情報の適切な取扱いと保護のために、個人情報の保護に関する法律、および関連する法令、国が定めた指針、JIS Q 15001等関連する規範を遵守します。

2.上記法令等に基づき作成された当社の個人情報保護基準、及び特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針(以下、個人情報等保護基準という)に従い、管理体制を定め、これを実行し、維持し、継続的に改善していきます。

3.当社の事業活動において、個人情報保護を優先事項の一つとして位置づけます。

個人情報等保護基準の目的

1.個人情報の適切な取得、利用、提供等の基準と、これを運用する規程とします。

2.個人情報の正確性・安全性確保のための行動規範及び運用規程とします。

個人情報等保護に関する具体的活動

    本方針は、当社のホームページに掲載し、いつでも閲覧可能な状態にします。 定期的に個人情報等保護基準を見直し、改善します。

個人情報の取扱い

1.個人情報を取得、利用又は提供する場合は、その情報主体に対し事前に利用目的を明確にします。また、この個人情報は、利用目的を達する範囲内でのみ取得、利用又は提供し、目的外利用(お客様の同意がある場合、その他法令に基づき目的外利用が認められている場合を除く)は行いません。また、お客様の個人情報の取扱いを第三者に委託する場合は、守秘義務契約の締結等により委託先においても安全な情報管理が図られるよう適切に監督いたします。

2.個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などのトラブルを防止及び是正し適正に対処する為に、社内規程を整備し、安全対策を定め、これを実施します。

3. 当社の保有する個人情報について、情報主体から開示、訂正、利用停止等の請求があった場合及び個人情報の取扱いに関する苦情、相談があった場合には、法令に従い適切かつ迅速に対応します。

個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内

    「個人情報保護に関する法律」に基づき、当社保有個人データに関する事項を、以下に掲載させていただきますので、ご覧くださいますようお願い申し上げます。

当社が取扱う保有個人データに関する事項

(1)当該個人情報取扱事業者の名称 :株式会社言語サービス

(2)個人情報保護責任者: 代表取締役

(3)すべての保有個人データの利用目的
    利用目的は別表のとおりです。

(4)開示等の求めに応じる手続
    ①開示等の求めのお申出先
      保有個人データに関する開示等のお求めは、当社【お問い合わせ窓口】までお申出下さい。
    ②開示等の求めに際して提出すべき書面の様式
      【お問い合わせ窓口】にお申し付けのうえ、当社所定の書面をご利用ください。
    ③開示等の求めをする方がご本人またはその代理人であることの確認の方法
      運転免許証、パスポート等の写真付身分証明書などご本人またはその代理人であることを確認できる書類の提出をお願い致します。
      代理人によって請求される場合には、上記に加え、次の区分に応じて代理権を証する書類の提出もお願いします。
      (a)法定代理人の場合:請求者本人との続柄の証明できる住民票、その他法定代理人であることを証明するもの
      (b)任意代理人の場合:本人の印鑑証明書(交付日より3ヶ月以内のもの)付きの請求書及び委任状

(5)利用目的の通知または開示を求める際の手数料の額および徴収方法
    手数料は、無料とします。

(6)保有個人データの取扱いに関し当社が設置する苦情等のお申出先窓口

備考

    当社が、ご本人への通知等の方法により、別途、利用目的等を個別に示させていただいた場合等には、その個別の利用目的等の内容が、以上の記載に優先させていただきますことにつき、ご了承ください。
個人情報の利用目的(別表)こちらへ

個人情報保護方針についてのお問い合わせ先

株式会社言語サービス 苦情・相談窓口
E-mail:
TEL 045-412-3838

制定:2010年5月1日
改定:2016年4月23日
株式会社言語サービス
代表取締役 史 莉